外国人の利用OK歓迎のハプニングバーってあるの?

【お知らせ】ハプバー.comでは外国からのアクセスも増えてきたことから翻訳機能をつけました。ぜひご利用ください。

外国人観光客の増加に対して

2020年には東京オリンピックも控え、東京や大阪は外国人観光客がとても多くなりましたね。
最近はハプニングバーでもちらほら外国人のお客さんがハッスルしているようです。

そこでハプニングバーやカップル喫茶はどう対応しているか少し調べてみました。

某店のホームページでチェックすると
日本語が話せない外国人の方は 通訳の出来るお連れ様と同伴でないと入場出来ません。
と記載があります。

ただでさえお店によってはややこしい感のあるハプニングバーのルール。
やはり言葉の壁があるとシステムやルールを理解してもらうのは至難の業ですから、通訳のできる方が一緒にいない場合はトラブルの元になります。

お店としても常連客(特に女性)の減少やチクリによる摘発等の心配もありますから、余計なトラブルはなるべく避けたいところです。

ただ今後はさらに外国人客の増加も見込まれますし、売り上げにも大きく影響しそうですので大型店などはお店に英語の話せるスタッフを置くことは必須になってくるかもしれません。

2020年に向けて今から駅前留学するのも手ですね。

外国人歓迎のハプニングバー

現在調査中

*当サイトでは「外国人歓迎」のお店を紹介していきますのでご希望の店舗様は管理人までご連絡くださいませ。

↓↓女性はいつでも完全無料↓↓
ハプバーの出会い